毎日の食料品の買い出しというのは主婦がするかもしれませんが、決して楽なものではありません。キャベツや大根は重たいし、水物を購入することもあるでしょう。マンション暮らしをしているとエレベーターはあるとはいえ通路を歩く距離は長いかもしれません。一方一戸建てだと家の前まで自転車や車で行き、すぐに荷物を下ろせるのでとても便利です。毎日のこの買い物のストレスは家族が多ければ多いほど感じることでしょう。マンション暮らしではなく一戸建ての家を欲しいと主婦が思うのはそんな理由がきっかけになることもあります。一戸建てでストレスの少ない暮らしがしたいと思うのは自然なことであり、のびのびとした生活ができるので憧れるのです。注文住宅の業者はそんな期待に応え、多くの提案をし、一戸建てでも決して高くはないと思えるような価格を提示することさえできます。それでマイホーム購入を考えているのであれば、マンションだけに注目するのではなく、一戸建ての購入を考えてみることができるでしょう。