マイホーム購入にあたりどうしても検討するのが新築か中古かという問題かもしれません。新築が絶対に良いのは確かですが、自分の経済力では返済がきつい、中古は嫌だけど返済に余裕ができるとか、あるいは新築だと希望するところに家を建てることができない、土地がないという問題があったりして、新築物件そのものが少ない現状があったりします。一方で中古だと次々に出てきて、しかも駅に近いとかお店が徒歩で行ける、そしてバス停も近いなど車がなくても問題がないような好立地に中古の家があり、それを購入できるかもしれないという気持ちにもなります。価格も安くちょっと古いけどこのくらいであれば受け入れることができるかなという思いになるかもしれません。新築にするのか中古にするのか、これは大きな問題ですし、簡単に決めることはできませんし、家族一人一人の希望もあるはずですので、独断で決めることは難しいでしょう。物件を見て比較考量してみることができます。